引越し値引きの極意

引越しには家賃関係の出費もさることながら、
引越し業者に依頼をする費用、家具や家電の買い替えなど何かと出費がかさむもの。
だからこそ、それぞれに経費を抑える工夫をしなければ雪だるまのように
支払額が増えていってしまいます。
さらに、引越し後の生活のことを考えると少しでも新生活のために
お金を確保しておきたいものです。


そこで、まずは引越し料金そのものをいかに安くするか・・・という点で
引越し業者との値引き交渉術をものにしておく必要があります。
引越し料金を安くする手っ取り早い方法は、
なんといっても複数の業者で合い見積もりを取ることです。
どんなことでもそうですが、他社を意識して見積りを出してもらう!
これは基本ですよね。
そうすることにより、他社よりも安く、他社よりもサービスを!ということで、
有利な見積額を引き出せるというわけなのです。


ただ、ここで満足してはいけません。
引越し料金を比較し、さらに安くできるポイントを探りながら
更なる値引きができないか交渉。


もう一つは、やすくできる要素を聞き出すということもやってみるといいですよ!
引越し業者には利益を上げるために、トラックの稼働率をつねに意識しています。
最終的に安くするポイントとなるのはまさに、
業者の都合に合わせトラックの稼働率を助ける?!
柔軟な引越しスケジュールを提案してあげると大きな値引きを引き出せたりもします
こちらの都合を優先する引越し、
チャーター便ともなるとそれだけ料金は高くなることから、
その反対ともいうべき柔軟な引越しスタイルは
引っ越し料金を安くするポイントになるのです。

 

引越しは引越しの時期によって料金は大きく変わってくるもので、
繁盛期の引越しは相見積をとってもなかなか納得のいく引越し料金とならないことが多いので、特にそういった時にこそ、
フリー便など柔軟な引越しプランは
引越し料金を安くできるので大いに活用してみましょう。


【この記事もオススメ】

近距離引越しの相場っていくら?

ページのトップへ▲

ホーム
女性1人暮らしのポイント
引越し業者の選択について
遠距離引越しの極意
家具家電引越しについて
安くするなら目安を知ろう
引越し値引きの極意
夏の引越しにかかろう!
冬の引越しにかかろう!
近距離引越しの相場
払い過ぎたくない
繁盛期の費用の交渉術
初めての一人暮らし
 管理者
@Yoshida情報